マナー

※2019年最新版【男性編】就活向け髪型3つのポイント!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
髪型

 

こんにちは。

かつどんです。

 

就活をしていると、誰もが1度は考える悩み。。。

 

「就活の髪型…どうしよう。」

 

そんな誰もが経験する悩みを持つあなたに、

就活向けの髪型3つのポイントをお伝えします。

就活向けの髪型のポイントとは?

 

メンズ髪型

 

 

それでは、就活向けの髪型について、3つのポイントをお伝えしていきます。

ポイント1:まずは清潔感!髪はできるだけ短めで!

清潔感

就活に挑むにあたって、

「どんなスーツにしよう。。。」

「どんなネクタイにしよう。。。」

「どんな靴にしよう。。。」

 

迷うことがたくさんあるかと思います。

ですが、人の印象を決める上で髪型の影響力はとても大きいです。

同じ顔でも、髪型を変えるだけで印象が大きく変わります。

「この人、信頼できなそう。」

「この人、暗そう。」

「この人、明るそう。」

いろいろな印象を持つと思います。

 

就活での、見た目の印象は、

「清潔感がある。」

これがもっとも好印象です。

 

そのため、まずはなによりも清潔感がある見た目を意識しましょう。

個性を持つことは大事ですが、髪型においては変な目立ち方をしないように。

 

ポイント2:おでこは出すべし!?

 

おでこを出した髪型

 

髪型を、清潔感のある長さにするべきなのはみなさんわかったと思います。

 

次によく悩むのが、

 

「おでこは出すべきなのか?」

 

結論から言うと、おでこは出すべきです。

 

おでこを出す事で顔の印象が全然違う?

上のリンクにもあるようにおでこを出すと、

  1. 明るい印象を相手に与える。
  2. 清潔感が増す。
  3. 独創力、想像力があがる。

上記のようなメリットがあります。

 

ちなみに、おでこを出すことは印象学的に、「全てをさらけ出す」という意味があり、

髪の毛でおでこを隠したり、ヘルメット・帽子で隠したりすると、嘘や隠し事をしているという印象になります。

 

正直・誠実な就活生だと思われた方が絶対に有利です。

おでこは出していきましょう。

(ちなみに私はおでこが広く、出すのが恥ずかしかったですが、、、似合うと言ってもらえたのでおでこを出してました。)

 

ポイント3:おすすめの髪型一覧

最後に、ではどんな髪型にすればいいのか。

 

こちらは実際に写真を見ながらお伝えしたいと思います。

美容院で、「こんな風にしてください。」と伝えるといいかと思います。

 

1.王道!おでこ出しスタイル!

おでこを出した髪型

 

2.爽やか感バツグン!前髪短めスタイル!

前髪が短い髪型

 

3.ちょっとワイルド!七三オールバックスタイル!

 

 

【就活用髪型まとめ】

  1. まずは清潔感が大事。
  2. できるだけおでこは出したほうがいい。
  3. おすすめの髪型、美容室でお願いしてみましょう。

いかがだったでしょうか。

 

就活において、髪型は印象を決める重要な要素です。

何を言うか、これもすごく大切ですが、

まずは見た目から。

好印象からスタートした方が、面接の通過率もあがりますよ。
それではまた。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA