DEiBA(デアイバ)の評判は? メリット・デメリットと特徴を紹介

この記事をお読みの方は、

  • DEiBA(デアイバ)の評判を知りたい
  • グループディスカッションが苦手
  • グループディスカッションの練習をしたい
  • イベントに参加するだけで選考に進みたい

上記のように考えているかもしれません。

今回は、グループディスカッションを得意にしたい方向けに、DEiBA(デアイバ)という就職サービスの特徴と評判を一挙紹介します。

すぐにわかる! DEiBA(デアイバ)とは何?

デアイバ

DEiBA(デアイバ)とは、どんなサービスなのでしょうか。

以下で詳細を見ていきましょう。

【21卒向け】Get就活公式LINEで完全無料で楽に内定を獲得するための情報を受け取る

Get就活公式LINE
内定獲得に必ず役立つ情報をお届け!

DEiBAの運営会社

DEiBAの運営会社は、ベンチャー企業の株式会社DEiBA Companyです。

リクルートエージェント代表だった清水達也さんが、2011年に設立しました。

企業と就活生の「出会いの場」を提供し、ミスマッチのない就活を支援するという理念のもと、新卒向け事業を展開しています。

 DEiBAはこんな人におすすめ

就職サービスDEiBAは、一言で言えば「スカウト型」のイベントです。

イベントに参加した就活生が、グループディスカッションを行い、企業からスカウトを受けるという仕組み。

単純にエントリーして面接をするという、従来の就活方法とは異なるやり方をとっています。

そのため従来の就活に違和感がある人や、ベンチャー志望で刺激のある出会いを求めている人にはおすすめできるサービスです。

1回のイベントにつき15社の企業が参加するのは、DEiBAならでは。

自力で就活した場合、1日に数社受けるだけで精一杯ですが、DEiBAならたくさんの企業の採用担当者と直接話ができるのです。

DEiBAの特徴

チェックボックス

DEiBA の特徴をさらに詳しく見ていきましょう。

メリットとデメリットに分けて紹介しますので、自分に合ったやり方かどうかチェックしてみて下さい。

【21卒向け】Get就活公式LINEで完全無料で楽に内定を獲得するための情報を受け取る

Get就活公式LINE
内定獲得に必ず役立つ情報をお届け!

グループディスカッションの練習ができる

最大のメリットは、グループディスカッションの練習ができることです。

イベント当日は、企業の採用担当者が見ている前でグループディスカッションを行います。

その場で提示されたテーマについてディスカッションし、終了後は採用担当者からフィードバックを受けられるのが魅力。

緊張するとは思いますが、本番の選考ではないので、良い印象を与えることに気を付けつつ積極的に発言すれば問題ないはず。

採用担当者から良かった点、悪かった点を教えてもらえるので、それを参考にすれば本番までにグループディスカッションを得意にできます

その後は座談会とフリーセッションに参加し、複数企業から行きたい企業を選べます。

一連の流れをうまくこなせば、後で企業からスカウトをもらうこともできますよ。

地方だと厳しい場合も

デメリットとして挙げられるのが、DEiBAの開催場所は主に東京と大阪で、開催されない地方もある点。

名古屋や札幌などでも時たま開催されますが、関東と関西に比べるとかなり少ないです。

ただし2020年からはコロナ対策により、Zoomでのオンライン開催が充実しています。

人気ですぐ予約がいっぱいになってしまいますが、早めに申し込めば、地方からでもオンライン参加ができます。

 DEiBAの特徴まとめ

DEiBAはグループディスカッションを通して、理想の企業を見つけられる場所です。

積極的にコミュニケーションをとれない人でも、就職後はある程度のコミュニケーションスキルが必要ですので、この機会に参加して克服してみるのも良いでしょう。

 DEiBAの評判

口コミ探し

DEiBAの特徴を見てきましたが、実際の利用者の声がないと参加を迷ってしまいますよね。

以下で、参加者のリアルな評判をまとめたので見ていきましょう。

良い評判:仲間ができた

良い評判には、参加者同士で仲間になれたという声がありました。

「出会いの場」は企業だけでなく、仲間との出会いも提供してくれるのです。

一緒に切磋琢磨して、グループディスカッションを乗り越えた仲間は、一生モノの宝になるかもしれません。

悪い評判:長時間のイベントで疲れる

悪い評判としては、長時間のイベントなので疲れがたまるという声がありました。

6時間もの間、グループディスカッションの繰り返しと座談会、フリーセッションをこなすのは確かにしんどいはず。

それでいて興味のある企業がなければ、元も子もないですね。

ただ様々な企業に触れて視野を広げることや、グループディスカッションへの苦手意識をなくすことは確実にできるので、前日はきちんと睡眠をとってのぞむと良いでしょう。

DEiBAの登録から「出会いの場」へ参加の流れ

ログイン

DEiBAの特徴、評判がわかったところで、ぜひ参加したい人がやるべき流れをお伝えします。

以下で利用方法を見ていきましょう。

エントリー

公式サイトからエントリーボタンを押します。

必要事項を入力し、フォームを送信すれば登録完了です。

参加申し込み

登録したら、直近の開催日に参加申し込みをしましょう。

マイページから希望日時を選択します。

プロフィール記入

参加企業に向けてプロフィールを作成します。

良い印象を与えられるように詳しく書いていきましょう。

事前ガイダンスに参加

開催日前に「グループディスカッション対策特別講座(ガイダンス)」へ参加します。

面倒かもしれませんが、当日に企業へ良い印象を与え、スカウトをもらうためにも講師から事前指導を受けられる貴重なチャンスです。

ここで就活スキルを磨いたら、あとは当日に実力を発揮しましょう。

DEiBAでグループディスカッションを得意にしよう

グルディス

DEiBAはグループディスカッションを通して、理想の企業と仲間に出会える場所です。

グループディスカッションを得意にするためにも、気軽に参加してみましょう。

【21卒向け】Get就活公式LINEで楽に内定を獲得するための情報を受け取る

Get就活公式LINE

Sponsored Link