digmee(ディグミー)の評判と特徴|LINEを使って効率的な就活

就活という人生のビッグイベント。

受験の時のように皆が同じようにやればいいわけではない中で
よくわからないことがたくさんありますよね。

最近では就活の制度も色々と変わり新しいサービスも出てくる中で
digmeeというサービスを聞いたことがある方もいるんじゃないでしょうか。

ただ聞いたことはあるけれど

・そもそもどういうサービスなのかわからない
・どんなメリットがあるのか、逆にどんなデメリットがあるのか知らない
・使い方などに不安がある

 

この記事ではそんな不安や疑問を抱える方に向けて
digmeeというサービスの特徴、評判、使い方を解説していきます。

digmee詳細はこちら
完全無料で利用可能!

digmeeの特徴

digmeeの特徴

就活サービスと聞くとまず思い浮かべるのは「マイナビ」「リクナビ」だと思いますが、
digmeeとは一体どのようなサービスなのでしょうか。

【21卒向け】Get就活公式LINEで楽に内定を獲得するための情報を受け取る

Get就活公式LINE
内定獲得に必ず役立つ情報をお届け!

digmeeのコンセプト

digmeeを運営しているのは2017年に創業された本社を大阪に置くMicoworks(旧digmee)。
「テクノロジーを活用し、可能性に挑戦する機会を提供する」というビジョンを掲げています。

そんなMicoworksによる新卒採用マッチングサービスが今回紹介する「digmee」です。
Micoworks公式HP

LINEで気軽に就活できる無料サービス

digmee最大の特徴はLINEを使ってできるという点です。

就活を始めるにあたってマイナビ、リクナビで気にある企業を登録すると、
気がついたらたくさんメールが来ていて、結局何をみたらいいのかわからない?

そんな経験ないでしょうか。
今の学生にとってはメールよりも遥かにLINEの方が馴染み深いですし、見やすいですよね。

メールだと少し面倒だと思ってしまうところをLINEでできるので、気軽でありがたいです。
LINEで就活情報を見たり、合同選考会の応募ができます。

digmeeの合同選考会

digmeeでできるのはLINEでの情報収集だけにとどまりません。
LINEから申し込むことで、digmeeが主催する合同選考会に参加することができます。

本格的に就活が始まる前からこの合同選考会の実施が始まります。
選考会、と言っているように選考も兼ねていて

ここで優秀な成績を挙げれば早期内定を得ることができます。

【21卒向け】Get就活公式LINEで楽に内定を獲得するための情報を受け取る

Get就活公式LINE
内定獲得に必ず役立つ情報をお届け!

digmee加盟企業リスト

まだ新しいサービスということで大手のサービスと比べると
やはり加盟企業は少ないですが

電通デジタル、SMBC日興証券、コロプラ、GREE、DeNA、サイバーエージェント、ヤフー、楽天

と言った大手企業からベンチャー企業まで幅広い企業が加盟しています。

digmee詳細はこちら
完全無料で利用可能!

 

digmee利用者による良い評判

digmee利用者による良い評判

実際の使用者はどのように感じているのでしょうか。

メリット①:LINEでできるので気楽

やはり「LINEでできるので気楽」という声が多く見受けられます。

また、自分で気になる企業を登録しなくても
あなたに最適な企業の情報を届けてくれるので

「まだ、どういう仕事につきたいか決まっていない」という方にとっても
必要な情報が自然に手に入る点が便利です。

 

メリット②:選考スキップができる

digmee主催の合同選考会は
就活が本格的に始まる前から開催されていて

ここでいい成績を上げることで早い段階で内定を得ることができます。

就活解禁は6月から、などと決まっているものの
実際には各企業が各々のルートで選考を開始していて
周りの友人たちも続々と内定をもらっていくとどうしても精神的に不安になりますよね。

早い段階で内定をもらうのにはdigmeeは適したサービスと言えます。

 

メリット③:合同選考会はGDの練習にもなる

合同選考会で例えいい結果が得られなかったとしても
グループディスカッションの練習として使えるという声もありました。

特にdigmeeの合同選考会では人事の方からフィードバックがもらえる仕組みになっています。
本選考では、フィードバックは中々もらえないので

フィードバックをもらえるというのは次に向けて非常にありがたいですね。

digmee詳細はこちら
完全無料で利用可能!

 

digmee利用者による悪い評判

デメリット①:ベンチャー企業が多め

やはり新しいサービス故の弱点はどうしてもあります。

例えば、「ベンチャー企業が多めで大手企業は少ない。」と言ったもの。

冒頭で話したように、提携している大手企業もありますが
やはりリクナビやマイナビと言った定番サービスと比べれば提携している企業数は少なく
ベンチャー企業が多めの構成となっています。

なので、ベンチャーに全く興味がない、という方には向かない面もあります。
一方で、ベンチャー企業にも興味がある方にとっては気にならないデメリットですね。

 

デメリット②:合同選考会は東京と大阪が中心

もう一つのデメリットもやはり、規模の小ささゆえに生まれてしまうもの。

digmeeの売りは合同選考会なわけですが、その開催が
東京と、本社がある大阪に集中しているので

大阪からも東京からも遠い、という方からすると
LINEでの情報収集の恩恵は得ることができますが
合同選考会の恩恵は受けづらいといえます。

digmee詳細はこちら
完全無料で利用可能!

 

digmeeの使い方

digmeeの利用方法

digmeeのログイン方法

digmeeの登録(ログイン)方法は非常に簡単!

digmeeのサイトから、LINEでQRコードを読み取り友達追加

②画面の内容に従って自分の基本情報を入れていく

digmee画面

 

これだけであとは待っていれば自分にあった企業の就活情報が
LINEで送られてきます。

 

digmeeイベントの参加方法

digmee tryoutと言った合同選考会をはじめ
その他説明会やセミナなどのdigmee主催のイベントも

LINEに送られてきたイベント案内から申し込みをすることができます。

digmee詳細はこちら
完全無料で利用可能!

 

digmeeを使って効率的に就活を

digmeeまとめ

 

・LINEで気軽に始められて、欲しい情報が自然と手に入る。
・早いうちから内定ゲットのチャンスがある選考会にも参加ができる。
・合わせてグループディスカッションの練習もできる。

そんなサービスがdigmeeです。

・ベンチャー企業にも興味がある
・早期内定が欲しい
・グループディスカッションの練習がしたい
・気軽に情報収集がしたい

そんな方は是非使ってみてはいかがでしょうか。

digmee詳細はこちら
完全無料で利用可能!

【21卒向け】Get就活公式LINEで楽に内定を獲得するための情報を受け取る

Get就活公式LINE

Sponsored Link