マスナビは使えるのか? メリット・デメリットから評判まで一挙紹介

この記事をお読みの方は、

  • マスナビの評判を知りたい
  • マスコミに就職したい
  • マスコミに強い就活サービスを受けたい
  • マスコミ大手の就活を有利に進めたい

上記のように考えているかもしれません。

今回は、マスコミ志望者の多くが知っている就活サイト「マスナビ」の、メリット・デメリットから利用者の評判までご紹介します。

マスナビってどんなサイト?

マスナビ

そもそもマスナビとはどんなサイトなのでしょうか。

以下で詳しく見ていきましょう。

【21卒向け】Get就活公式LINEで完全無料で楽に内定を獲得するための情報を受け取る

Get就活公式LINE
内定獲得に必ず役立つ情報をお届け!

マスナビの運営会社

マスナビの運営会社は、2001年設立の株式会社マスメディアン。

広告、Web、マスコミ職種への転職支援を、完全無料で行う会社です。

クリエイティブ系やマーケティング系の専門誌を発行している、「宣伝会議」のグループ会社で、3,000社もの求人を扱っています。

これまでの転職支援実績は4万人ほどで、マスコミ就職の支援サービスとしては最大手と言えますね。

マスナビはマスコミ志望者に特化した就活サイト

マスナビの特徴で、マイナビなど他の就職支援サイトと大きく異なるのは、マスコミに特化している点。

志望者が多く、業界の中でも最難関であるマスコミ業界に行きたい場合、手厚いサポートが不可欠です。

単に求人情報を載せるサイトというわけではなく、公式LINEに登録すれば、無料で担当者とオンライン面談ができるようになります。

面談の担当者は、実際にマスコミ業界で働いている人など、マスコミと就職支援に精通したプロです。

確実に利用したい面談ですが、先着順なので早めに公式LINEへ登録して申し込みましょう。

マスナビのメリット・デメリット

ポイント確認

ここから詳しく、マスナビの特徴を見ていきましょう。

メリットとデメリットに分けて解説していきます。

【21卒向け】Get就活公式LINEで完全無料で楽に内定を獲得するための情報を受け取る

Get就活公式LINE
内定獲得に必ず役立つ情報をお届け!

マスナビのメリット・レベルの高いイベントが充実

マスナビのメリットは何といっても、レベルの高いイベントが充実していること。

マスコミ業界で働く社員が、ネットではわからない業界の裏話まで解説してくれる業界研究セミナーを実施。

さらにES(エントリーシート)添削サービスもあり、マスコミ業界を本気で目指す人が参加すべきイベントが豊富にあります。

セミナーだけでなく、マスコミ大手でのインターンシップにも参加できるので、実際の現場の雰囲気や仕事を知ることができますよ。

マスナビのデメリット・大手が多い

次にデメリットを見ていきます。

マスナビの扱う求人は、電通や博報堂、ADKなど、誰もが知る有名企業ばかり

マスコミというと有名企業のイメージがあるかもしれませんが、テレビ制作会社などに隠れ優良企業の中小もあります。

中小の情報を見たい人にとっては、大手ばかりに偏っているマスナビは、やや使いにくいかもしれません。

そのためマスナビをメインに使いつつ、マイナビやリクナビ、その他中小も扱っている就職エージェントのいずれかを併用した方が幅も広がるでしょう。

マスナビの内容まとめ

マスナビはマスコミを目指す人はもちろん、マスコミ業界の実態を知りたい人が登録して損のないサービスです。

手厚い支援と最新情報を得るには、公式LINEに登録することをおすすめします。

マスナビの評判。利用者の口コミを一挙紹介

評判チェック

では実際のマスナビ利用者は、サービスにどのような印象を持っているのでしょうか。

口コミを一挙にご紹介します。

マスナビの良い評判

まずは良い評判です。

 

マスナビの合同企業説明会が良かったという声がありました。

電通、フロンティアインターナショナルなど大手企業による説明会が、随時開催されています。

毎回レベルが高い内容で、満足したという声が多いので、ぜひ一度参加してみると良いでしょう。

マスナビの悪い評判

次に悪い評判です。

退会後もメールが届くという声がありました。

退会処理に数日かかることもあるため、その間はメールが届く場合があるかもしれません。

万一、いつまでもメールが届く場合は公式サイトに問い合わせましょう。

結論:マスナビを使うべき人

大手マスコミ会社で働きたいという人なら、現場の声を知るためにもマスナビを使うべきです。

レベルの高い合説やセミナーに参加し、ライバルに差を付けましょう。

ただし中小志望者も、業界の有益な情報を得るために登録してみるのも一つの手ですよ。

マスナビの利用方法

登録画面

では具体的に、マスナビの利用方法をご紹介します。

簡単に登録できるので、試してみて下さい。

登録

公式サイトから、新規会員登録ボタンを押します。

マスナビ登録

自分の情報を入力していきましょう。

住所・学校入力

次は住所と学校名を入力していきます。

マスナビを知ったきっかけも選択しましょう。

アピールポイント

最後にいちばん重要な、アピールポイントの入力です。

語学力や資格を入力し、希望職種なども入れていきます。

ここまでできたら完了です。

サービスを存分に使いましょう。

マスコミ業界を狙うなら、マスナビに登録しよう

思いつく

マスナビはマスコミ業界を狙う人なら、登録必須のツール。

大手だけでなく中小志望者であっても、有益な情報を得るために登録して損はないでしょう。

 

 

【21卒向け】Get就活公式LINEで楽に内定を獲得するための情報を受け取る

Get就活公式LINE

Sponsored Link