ポテクトの評判は? 無料で使う方法と利用の流れ

自己分析テストの代表的なものに、ポテクトの診断テストがあります。

今回は、

  • ポテクトの評判が知りたい
  • ポテクトは無料で使える?
  • 本格的な自己分析ツールを知りたい
  • 自己PRが苦手

 上記のように考えている方向けに、その評判と利用の流れをご紹介します。

ポテクトとは

ポテンシャル

ポテクトとは具体的にどのようなテストなのでしょうか。

以下で詳細を見ていきましょう。

【21卒向け】Get就活公式LINEで完全無料で楽に内定を獲得するための情報を受け取る

Get就活公式LINE
内定獲得に必ず役立つ情報をお届け!

ポテクトの運営会社

ポテクトの運営会社は、株式会社シャインです。

「輝き」をテーマに、人材に関するサービス全般を行っており、学習塾の運営やシステム開発を行っています。

適性検査事業の「ポテクト事業」の一環として、自己分析ツールのポテクトが開発されました。

就活生に使われる自己分析ツール

ポテクトは多くの就活生が、自分の特性を知るために使っています。

とくに自己PRが苦手な人には、自分の強みを客観的に把握できるので、おすすめのツールと言えるでしょう。

無料で使える? テスト内容と所要時間

ポテクトは現在、SNSでシェアした場合、無料で使うことができます

分析シートの一部が見られないので、すべての結果を見たい場合は有料版が必要です。

ただし150問の傾向分析50問の自己分析からなる本格的なテストなので、無料版でも十分自己分析ができます

所要時間は合計30分ほどです。

【21卒向け】Get就活公式LINEで完全無料で楽に内定を獲得するための情報を受け取る

Get就活公式LINE
内定獲得に必ず役立つ情報をお届け!

ポテクトの評判

口コミ

ポテクトの評判は良いのでしょうか。

以下、口コミを参考に、本当に役立つのか見ていきましょう。

ポテクトでわかる、強みと弱み

利用者の声には、

  • 強みと弱みがわかる
  • 自分の評価と客観的な評価が比べられる
  • かなり的確

など良い評判が多いです。

かなり詳細な分析シートが見られるので、自分の強みと弱みが把握できるのが最大の特徴。

自分で思い込んでいた評価と、客観的な評価の相違を把握できるツールは他にないでしょう。

本格的というのは本当?

基本的に無料でできる自己分析ツールは、内容が物足りないものや、自分でわかっている結果しか出ない場合が多いです。

しかしポテクトなら、「ジョハリの窓」という、自分と他人の評価のズレを理解する方法をとっています。

自分の評価と他人の評価の差から、自分で知っている特徴と他人から見た特徴の4つを見出すのです。

つまり自分で思い込んでいた評価と、客観的な評価の違いがわかり、その違いを整理することで正しい自己分析ができます。

ポテクトは心理学の方法論にもとづいた、かなり本格的なツールなのです。

ポテクトを使うべき人のタイプ

他人から自分がどう見えているかわからない人は、ぜひ診断を受けてみましょう。

また自己アピールがうまくできない人にもおすすめです。

自分に対する客観的な評価を知るのは怖いかもしれませんが、それをうまくまとめられれば、正しい自己分析と自己アピールができる人になれますよ。

 

ポテクト利用の流れ

申し込み

ポテクトの利用の流れをご紹介します。

簡単に始められるので、今すぐやってみてください。

申し込みフォームに入力

公式サイト↓から必要事項を入力し、新規登録します。

新規登録

法人か個人か選択肢があるので、個人にチェックを付けて必要事項を入力。

利用規約に同意して、登録しましょう。

ポテクトの料金プラン

無料で使いたい場合、まずはTwitterかFacebookでポテクトのアカウントをフォローします。

その後、「#ポテクト」を付けて自己診断テストのリンクをシェア。

「ポテクト無料版を申し込む」というボタンが表示されたらクリックして、テストを受けられます。

注意すべきは、フォロワーのいない「捨てアカウント」では受検不可という点。

必ず一定数のフォロワーがいて、普段から使用しているアカウントを使いましょう

SNSのアカウントがないなど、どうしてもシェアができない場合は、最安1,500円で受検できます。

料金プランは以下です。

料金プラン

ログインから利用開始まで

以下でIDとパスワードを入力しログインすれば、利用開始です。

ポテクトログイン

ポテクトは本格的。活用するコツをつかもう

自己分析

ポテクトはとても本格的な自己分析ツールです。

無料版でも、かなり詳細な結果が出るので、自己分析が苦手な人は使ってみてください。

ただし結果を見て満足するだけでは意味がありません

強みと弱みを把握して、それを自己PR文にまとめられるよう、きちんと結果を読み込んでください。

活用するコツをつかみ、的確な自己PRができるようになりましょう。

【21卒向け】Get就活公式LINEで楽に内定を獲得するための情報を受け取る

Get就活公式LINE

Sponsored Link