SPIの問題を無料ダウンロードできるサイトを紹介

この記事をお読みの方は、

  • SPIの問題を無料ダウンロードしたい
  • SPIの問題を無料のサイトから解きたい
  • お金をかけずにSPI対策を行いたい
  • 隙間時間にSPI対策をしたい

上記のように考えているかもしれません。

今回は、SPI対策を無料でやりたい方におすすめのサイトをご紹介します。

問題をダウンロードして、今すぐ解いてみましょう。

SPIとは?

試験

そもそもSPIとは何でしょうか。

簡単に言うと、リクルートキャリアが作った適性テストのことです。

「基礎能力検査」と「性格適性検査」に分かれ、企業が就活生を選ぶ際に、適性を見極めるため実施します。

【21卒向け】Get就活公式LINEで完全無料で楽に内定を獲得するための情報を受け取る

Get就活公式LINE
内定獲得に必ず役立つ情報をお届け!

入社試験に使われるweb上のテスト

SPIは入社試験に使われるweb上のテストですので、基本的にテストセンターで実施されます。

性格適性検査は自宅のパソコンから受験可能ですが、基礎能力検査はいわゆる筆記試験扱いのため、テストセンター会場で受験。

当日は予約票と顔写真付きの身分証が必要で、筆記試験は貸し出されたものを使用します。

結果はそのまま応募企業に送られますが、自分で知ることはできないので、後日自己採点をするしかないのが現状。

確実に手ごたえを感じたいのであれば、徹底的に対策する必要があります。

SPIの出題傾向

SPIの出題範囲は、企業ごとに異なるので、すべての分野を勉強する必要はないです。

企業が採用している科目の中で最も苦手なものを対策しましょう。

能力検査の出題は「非言語」、「言語」、「英語」、「構造把握」のいずれかですが、大方の企業が「非言語」を重視しています。

「非言語」は中学レベルの数学に近い出題内容で、少し勉強すれば対処できるでしょう。

ただし、数学が致命的に苦手な人は、中学の教科書から復習し直すことをおすすめします。

性格検査については、企業ごとの理念や社風から、求められる人材に合った回答をしてください。

偽りすぎないと回答できない企業の場合、社風に合っていないことになります。

その場合、入社できても自分が苦労するだけなので視野から外した方が賢明です。

SPI以外のwebテストの種類は?

すべての企業がSPIを採用しているわけではありません。

とくにIT企業だと、さらに難易度の高いCABやGABを採用している場合が多いです。

まずは企業ごとにどの試験を採用しているか、確認したうえで対策しましょう。

【21卒向け】Get就活公式LINEで完全無料で楽に内定を獲得するための情報を受け取る

Get就活公式LINE
内定獲得に必ず役立つ情報をお届け!

SPI問題を無料ダウンロード!おすすめサイト3選

確認

SPIの最新問題集を数冊買えば対策できますが、お金をかけたくない人もいるでしょう。

以下では、SPI問題を無料で解けるおすすめサイトを3つご紹介します。

ダウンロードして繰り返し使えるので、チェックしてみて下さい。

1位:Study Pro

スタディプロ

「Study Pro」は無料でSPIの問題を解けるサイトです。

解けなかった問題は完璧に解けるようになるまで印が付くので、苦手分野を把握しやすいのが魅力。

最新の出題範囲に対応しているため、このサイトだけでもかなりの対策になります。

ちなみにアプリは有料ですが、問題集を定価で買うよりはお得に対策できるので、より徹底的に問題を解きたい人は登録してみると良いでしょう。

2位:マイナビ

マイナビが提供している模擬試験が、年10回実施されます。

自分の実力を把握するうえで、時間配分を決めてリアルなテストを受けることは重要です。

リクナビも模擬試験を受けられますが、受験期間中1度しか受けられないので、複数回受けられるマイナビの方が対策に使いやすいのがメリット。

まずは早い段階で解いて雰囲気をつかみ苦手を対策、受験し直すというやり方がおすすめです。

3位:SPI 試験問題集

試験問題集

静岡理工科大学が提供する『SPI 試験問題集』。

分野ごとに細かく出題され、無料で問題をダウンロードできます。

苦手な人が多い「非言語」はとくに問題数が多く、対策に役立ちますよ。

今すぐ実践!無料でできるSPI対策

対策のコツ

無料サイトを知ったところで、今すぐできるSPI対策のコツを見ていきましょう。

繰り返し問題を解く

どのサイトでもそうですが、とにかく繰り返し問題を解きましょう

苦手分野の解き方を覚えるのはもちろん、数をこなすことで出題形式に慣れるので、本番は落ち着いてのぞめます。

模擬試験を受ける

先述したマイナビやリクナビの模擬試験は、実際の問題の雰囲気をつかむうえで役立ちます

マイナビは何度か受検し、リクナビは力試しに取り組むのが良いでしょう。

性格検査は一貫した回答を

性格検査については、一貫した回答をすることが重要です。

途中でどうしても迷うことが出てくると思いますが、嘘を重ねると矛盾が生じ、企業側に悪い印象を与えてしまいます。

もし内気な性格という前提で回答を始めたなら、途中で無理に明るいキャラの回答をせず、最後まで同じ傾向の回答をして下さい。

SPI対策は無料でできる!今すぐサイトから問題をダウンロード

SPI対策は無料で行うことが十分可能です。

今すぐ無料サイトから問題をダウンロードして、得意分野を増やしていきましょう。

【21卒向け】Get就活公式LINEで楽に内定を獲得するための情報を受け取る

Get就活公式LINE

Sponsored Link