unistyle(ユニスタイル)は評判どう? リアルな口コミを調査

この記事をお読みの方は、

  • unistyle(ユニスタイル)の評判を知りたい
  • 質の高いES(エントリーシート)を書きたい
  • ES(エントリーシート)の例文見たい
  • 大手企業に入りたい

上記のように考えているかもしれません。

そこでこの記事では、unistyle(ユニスタイル)という、高難易度の就活を成功させたい人向けの支援サービスをご紹介します。

利用者の評判から、利用時の注意点まで網羅していますよ。

unistyle(ユニスタイル)はどんなサービス?

unistyleってどんなサービスなの? という方も多いでしょう。

以下で概要を見ていきましょう。

【21卒向け】Get就活公式LINEで完全無料で楽に内定を獲得するための情報を受け取る

Get就活公式LINE
内定獲得に必ず役立つ情報をお届け!

運営会社

unistyle の運営会社は、Unistyle株式会社。

資本金が1,000万円の人材会社です。

Unistyle株式会社が運営する就活サイトが、unistyle。

以下で詳しくサービス内容を見ていきます。

サービスの内容

サービスの内容ですが、大手企業志望の就活生が知っておきたい就活情報を提供しています。

三菱商事やトヨタ自動車といった、誰もが知る大手企業の最新情報を掲載。

選考への対策情報やエントリー締切日まで載っているので、このサイト1つでも有利に選考を進められます

unistyle(ユニスタイル)の特徴は?

データチェック

ではunistyleの具体的な特徴を以下で見ていきましょう。

大手志望なら今すぐ確認してみて下さい。

【21卒向け】Get就活公式LINEで完全無料で楽に内定を獲得するための情報を受け取る

Get就活公式LINE
内定獲得に必ず役立つ情報をお届け!

4万枚以上のES(エントリーシート)が見られる

まず特徴として挙げられるのが、2020年12月時点で49,342枚ものES(エントリーシート)と選考レポートを閲覧できること。

大手内定者の選考書類は自己PRの見事なお手本ですので、閲覧すれば自然と質の高いES(エントリーシート)を作成できること間違いなしです。

さらに書類通過後の流れ、面接の内容なども掲載されているため、志望企業ごとに的確な対策をとれますね。

質の高いイベント情報が盛りだくさん

情報の発信のみならず、質の高いイベント情報を多く掲載しているのも、unistyleの特徴です。

大手の説明会情報のみならず、ベンチャーの説明会、また選考対策セミナーの情報を豊富に扱っています。

閲覧すれば、必ず興味のあるイベントが見つかり、スケジュール管理も簡単にできますよ。

またNHKや電通といった大手企業が参加するイベントを開催してもいるので、有名企業へ行きたい人は参加必須です。

大手企業に必要なスキルを磨ける

大手企業へ入るのにふさわしいスキルを磨けるのも、unistyleの魅力。

イベントへの参加でスキルを磨くのはもちろん、コンテンツを読むだけでも内定辞退の方法など、豊富な情報を得られます。

大手にふさわしい人材になるために必要な情報が揃っているので、利用すれば理想の社会人に一歩近づけるでしょう。

unistyle(ユニスタイル)の評判ご紹介

調査

ではここから、実際にunistyleを利用した人の声をご紹介していきます。

使ってみたい人は、登録前に確認してみて下さい。

良い評判:ES(エントリーシート)が参考になる

まずは良い評判です。

やはり膨大な量のES(エントリーシート)を参考にできるという声がありました。

量が多いだけでなく、質も高いので、眺めているだけでもかなり参考になること間違いなしです。

悪い評判:自己PRの中身が似通ってくる

悪い評判は見当たらないので、代わりに面接官側から見た意見をご紹介します。

unistyleを始めとした就活サイトを参考に作成されたES(エントリーシート)は、中身が似通っているという指摘です。

大手に行けるレベルの文章を真似しやすくなるので、中身が似通ってくるのは当然。

逆に言うと、書類通過できるレベルにはなかった人が、質の高い書類を作成できるようになっているということです。

書類通過した後、面接やグループディスカッションで書類では見せられなかった個性を発揮できるよう対策する必要はあるでしょう。

 unistyle(ユニスタイル)利用の流れ

利用登録

ではここから、unistyle利用の流れを見ていきましょう。

注意点もご紹介するので、参考にして下さい。

会員登録

公式サイトから会員登録ボタンを押して、基本情報を入力します。

注意点! 同時登録したいものを選ぶ

注意すべきなのが、同時登録したいサービスを選ぶ必要があること。

サポーターズなどのスカウト型サイトに登録して、併用することで早期就職に結びつくので、1つだけ選んでおきましょう。

いずれも自分からエントリーしなくても優良企業がスカウトをしてくれるサイトなので、使って損はありません。

怪しいサイトではないですし、万一使えなくても退会できるので安心して下さい。

大手に行ける実力をunistyle(ユニスタイル)で身に着けよう

できる人

大手志望者なら、ハイレベルな対策が不可欠

unistyleでスキルを磨き、大手人材にふさわしい実力を身につけましょう。

【21卒向け】Get就活公式LINEで楽に内定を獲得するための情報を受け取る

Get就活公式LINE

Sponsored Link